デリケートゾーンやVIOにも使えるの?

除毛効果が長続きすることで人気のデリーモは、デリケートゾーンやVIOに使っても大丈夫なのでしょうか。夏に水着を着る前など、綺麗に処理しておきたいデリケートゾーンやVIOをデリーモで簡単にお手入れができたら嬉しいですよね。

デリーモは肌に優しい処方の除毛剤です。チオグリコール酸カルシウム、加水分解コラーゲン、カモミラエキス、アロエエキスなどを使用し、肌を保護しながら高い除毛効果を感じられる商品となっています。

しかし、デリーモは腕や足、脇などの部位に向けて開発された商品です。顔や粘膜、陰部への使用は推奨されていません。ムダ毛が気になるからといってデリケートゾーンやVIOにデリーモを使用するのはやめましょう。トラブルの原因となります。

ネット上にはデリーモをデリケートゾーンやVIOに使ったという情報も散見されます。使用した方は効果が高いと感じているようです。確かに、太い毛の多いデリーケートゾーンをデリーモでお手入れできたら便利ですが、リスクの高い行為となりますのでおすすめできません。

デリーモには毛を溶かす効果のあるチオグリコール酸カルシウムが含まれており、粘膜や敏感になりがちな肌に付着すると刺激を感じる場合があります。デリーモを使用するのは腕、足、脇に止める方が良いようです。

⇒デリーモの公式サイトはこちら

デリーモは顔の産毛やひげに使っても大丈夫?

ムダ毛処理の中でも、最も頭を悩ませている方が多い部位は顔ではないでしょうか。一年中人目にさらされる部位であるにもかかわらず、皮膚が薄いために処理がしづらい顔の産毛やひげにもデリーモは効果を発揮してくれるのでしょうか。

デリーモの除毛成分はチオグリコール酸カルシウムと言って、毛髪を構成しているケラチンタンパク質に強力に作用して分解するという性質を持ったものです。ムダ毛の主な構成成分がたんぱく質であるのはもちろん、肌も多くの部分がタンパク質からなっていますからチオグリコール酸カルシウムが付着した場合刺激を受けることになります。

しかし、デリーモには肌に優しい成分として加水分解コラーゲンやカモミラエキス、アロエエキスが配合されているため、肌に優しい処方と言われています。肌に優しい成分と除毛効果の高い成分の両方を配合しているのがデリーモの特徴です。

メーカー側では、デリーモを顔の産毛やひげなどに使用することは推奨されていないようです。あくまで体への使用を想定して開発されて商品がデリーモです。

メーカーではおすすめしていないものの、ネット上には顔に使用して効果を感じたという方の口コミも見られます。使用した方は、きれいに除毛できるから便利だと感じているようです。

顔は体に比べて皮膚も薄く、刺激に弱い部分です。目に刺激物が入ると、事故につながる恐れもあります。どうしてもデリーモを使って顔の産毛やひげを処理してみたいという方は、自己責任のもと行うということを念頭においてください。

⇒デリーモの公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする